顔の産毛をなくしたい

顔の産毛をなくしたい

顔の産毛をなくしたい女性は多いはず。でも、本当に顔の産毛を全部なくしたいと思っている人はいるでしょうか?
耳の上などちょっとしたところに生えている顔の産毛は女性にも男性にも魅力的ですよね。

 

まったく顔の産毛がなくて、いきなり髪の毛が生えていたらちょっと不自然ですよね。
だから本当に顔の産毛を全部なくしたいなら、別の不自然にならない方法があることを後生かいいしたいです。

 

まず、顔の産毛を剃ることで得られるメリットは、化粧ノリが良くなる、つまり、ファンデーションが産毛に絡まなくなるので、化粧のノリが良くなります。
顔色が明るくなります。産毛一本一本は薄くて細くても大量に集まると顔全体をくすませてしまいます。
スキンケア製品の浸透がよくなります。産毛がスキンケア製品の浸透を妨げるのです。
ところがデメリットもちゃんとありますよ。

 

紫外線は美肌の大敵ですよね。紫外線から大切なお肌を守るために、日焼け止めやSPF効果のあるファンデーションを使っていることと思います。
しかし完全に紫外線の影響を避けて生活するのは困難ですよね。実は産毛には紫外線の影響を和らげてくれる効果もあるのです。

 

私たちの全身に生えている毛は一部を除いてムダ毛に分類されます。産毛もその一つで脱毛サロンでも産毛の処理メニューが存在しますよね。

 

でも、産毛に関してはムダ毛ではなく、保湿や保温のために生えています。顔は服を着ない部分でもありますので、まだ必要なのです。
産毛が生えていると肌が受ける紫外線の影響をある程度ブロックしてくれます。

 

また紫外線を浴びると活性酸素が大量発生して肌の老化を進めてしまいます。
産毛がある程度紫外線がブロックしてくれますのでアンチエイジング対策にもおすすめなのです。
産毛処理の最もオーソドックスな方法といえば、 カミソリによる処理ですよね。

 

ところが顔の皮膚は体と比べても薄くデリケートにできているため、カミソリ負けを起こしやすいのです。
また、加齢や乾燥などが原因でたるんだ肌に目立ってくる毛穴がありますが、そこにごみやほこり、皮脂が詰まってお肌のトラブルになります。
でも、顔の産毛は、生え変わる時に、毛穴の汚れも一緒に持って抜け落ちてくれるので、毛穴の掃除もしてくれるのです。

 

肌が乾燥すると肌トラブルが続発するということはご存知ですよね。乾燥にはシミ、しわ、くすみ、ごわつきなど、いろんな弊害がともないますが、それをもカバーしてくれるのが顔の産毛なのです。

 

だから、肌のことを考えると、見た目がそんなにマナー違反でない限りは、産毛は残しておいて方がいいのです。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?