フェイス脱毛のブログ

フェイス脱毛のブログ

フェイス脱毛に関するブログは大手ブログサイトでもハッシュタグなどで何百と出てきます。

 

その中でも、詳細にフェイス脱毛の記録を続けているブログもあれば、おすすめのエステサロンや、医療脱毛クリニックを紹介しているものと様々です。

 

いずれにせよ、フェイス脱毛しようとしている人にはとっても貴重な情報となりますので、そういったブログを口コミの長いバージョンとして読んでみてくださいね。
こちらは湘南美容外科の町田院でフェイス脱毛した人の記録をちょっと抜粋してみました。

 

「初回&誕生月で25%OFFだったので、思い切って顔全体脱毛x5回にして41,100円です。」
「痛みは脱毛サロンは、最大でも輪ゴムはじかれ程度だったけど、医療はちょっと強め。でっかい輪ゴムが飛んできた感じで正直驚きました。」
「耐えられない痛みではないけれど、本当に痛いです。」といったほかの美容外科へ行った方の感想もありました。

 

術後の感じは、冷却してくれるので、寒い冬はやめた方がいいと思います。とのこと。しかも、少しの赤みが2日ぐらいは続きましたというブログでのコメントもありました。

 

しかも、少し驚いたのが、水泡が小さくできて、見た目はわからないけれど、化粧するときにつぶれないか心配でした。とのこと。
これはただの火傷だと思いますが、普通のレーザー施術では特に問題にならない程度なのだとか。

 

産毛脱毛の効果ですが、1週間ぐらい経つと、スルっと抜ける毛がどんどんでてきて、鼻下や、眉上中心の産毛がなくなりました。
その頃からつるつるになり始めて、やっと不安から解消され、医療脱毛に行ってよかったと思えるようになったとか。

 

色々あるのですね。すぐに効果を感じてその日に嬉しいと思う人もいれば、数週間はこれが本当にレーザー脱毛なのかと試行錯誤しながらメイクもしている人もいる。

 

だからこそ、こういうブログや日記って本当に助かりますよね。

 

その他には、「目のまわり以外は全部照射してくれました(頬、おでこ、眉間、小鼻、鼻、鼻筋、口下、顎、もみあげ横など。)
目のまわり(Cライン)は気になっているので、もっと当てて貰えないかどうかは、目への負担と合わせて次回確認予定。

 

やらない方がいいとは思っているけど。病院なので、照射した後/しながら保冷剤で冷やす。
照射後は、炎症止めを塗ってくれました。カウンセリングや勧誘はゼロ。カルテNo.で待合室は呼ばれるシステムです。と言う内容のブログもありました。

 

やはりクリニックなので、炎症止めなどの薬ですぐに処置してくれるのはありがたいと思いますし、医師がいることで安心感はまた倍増だと思いませんか?

 

あなたもフェイス脱毛を検討してみてくださいね。その場合には、口コミ、ブログなど、実際に施術を受けた人の話を聞くというのは大切だと思います。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?